2017-08-09

カーのおはなし。



わたしはクラシック・カーどころか普通のカーも知らず、さらには免許も持っていないんですが、この手の愛好家というのは少なくないみたいで、周囲にも地元の大会に出場している人がいます。

へえ、どこのコースを走るの?と尋ねると、速さを競うのではなく「どれだけオリジナルの状態で保存しているか」を競い合うんだそう。つい先日の大会の副賞は、優勝が旅行券千ユーロ(約十二万円)で、準優勝がモナコグランプリの観戦チケット。

詳しく聞くと「うそ! チケットの方がレアじゃん!」と思うような話。とはいえこの手の大会に出て、なおかつこの近辺に住む人にとって、モナコグランプリ観戦は日常すぎるため感慨がないのかもしれません。豪華客船やホテルの部屋からコースを見下ろそうとすると異次元の値段になりますが、道端の席
(モナコのレースは公道を走る)なら水族館の入場料と同じくらいからあるそうなので。

春の夜の地図を灯して俺の車(カー)  西原天気